ミセスマダム推薦の言葉

Just another WordPress site

躁鬱と天気

8月 2nd, 2015

今日は曇りのち雨の天気でした。天気予報では雨マークは折りたたんであったのにまさかの土砂降りでずぶぬれになってしまいした。

バッグを持って傘をさして、自転車を押すというのはなかなかしんどいです。どれを守ればいいのやらと迷うところです。
天気が曇りや雨になると気分が優れなくなるのはよくあることですが、私の場合、思いっきり雨が降る分には鬱はひどくなりません。

むしろ涼しくなってくれてありがたいなぁと思うくらいです。雨の中でも湿気が一番の天敵だと思ってます。

あの肌に張り付いてまとわりついて背中にのしかかられる感じがすごくいやです。躁も困りますが、鬱のほうが私はつらいです。
なんにもできなくなるんです。文字通りなんにもです。不思議です。脳内のとある物質が分泌されないだけで人間は動けなくなるのか、と感心してしまいます。

それで案の定途中から動けなくなったんですが、まぁ、死ぬわけでもないのでおとなしく布団の中でスマートフォンを眺める作業です。

なぜインターネットはできるんだろうと考えたときに、文字情報や画像に集中している分、いやな思考回路が遮断されているのかな?と思いつきました。

躁のときにリラックスするために落ち着いた音楽をきくのと同じ仕組みなのかもと一人納得したりしました。
そうすると、スマートフォンを触れるだけ幸せだなぁと思いました。しかしスマートフォン高いです。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*